ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
書店繁盛記 
2006.12.14.Thu / 23:49 
書店繁盛記 田口久美子/著
書店繁盛記
 書店業界の裏話。著者の田口サンはジュンク堂の社員さん。
書店オープンまでの道のりや、たまにいる変な?お客さんのエピソード、クレーム等々…。なかなか面白かった!
今ではオンライン書店が一般化しつつあって、大型書店はともかく小さな“本屋さん”はキビシイ状況であるとも聞く。

「日本の「知の現場」の水準を維持するのは、この書店という場に来てくださる読者というお客様なのです。決して創っている人々ではありません」


もっぱら図書館ばかり利用しているけど、本屋さんの新刊書のインクの香りや、ま新しい紙の手触りはキモチがいい。
「知の現場」っていい言葉!
本を買っていく読者のために書店で働く人たちの姿にも注目しようと思う。。

 近くに紀伊國屋書店(國が一度に変換しない!)ができたし、これからちょくちょく通ってみよう。。

スポンサーサイト
* スポンサーサイト書店繁盛記へのコメント *
   非公開コメント  
* スポンサーサイト書店繁盛記へのトラックバック *
スポンサーサイト書店繁盛記のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はいびすかす

Author:はいびすかす
今日も物語とともに。

  


にほんブログ村 本ブログへ



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

MyblogList

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 読書のおと All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。