ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶり 
2007.02.19.Mon / 23:50 
 なんと、2ヶ月ぶりの更新…。無読書とは縁がなく、何かしら読んでいるけれどいかんせん、(こんな言葉使う人いる?)読書量とブログアップがかみあわない。
読後、すぐに感想をタイプできればいいのだけど…。
ぼちぼち、綴っていこうっと…。
星々の舟
 
 村山さんは初めて読んだ。意外と面白くて、著者の年齢をみたらそんなに(多少)変わらない年代だったのでびっくり。甘いラブストーリーを書く人かとイメージしていたけど全く。。
小説の中で、父親が体験してきた戦争の話はしっかり描かれているなと思った。
異母兄妹の禁じられた恋愛や、自己を抑える恋愛ばかりしている末っ子、サラリーマンとしての人生に疑問を持ち居場所をみつけようとする兄。ワンマンな父親の過去と心の傷などがまとめられている。父親が、頑固で暴力的なのが気に入らなかったけど、読みすすんでいくうちに、ラストの章で父の、自分の子どもたちにむける想いや戦地で体験した慰安婦への想いが辛くて、彼なりの「愛し方」は穏やかで深いものなんだと…。

 いろんなものを背負っているけれど一生懸命生きよう!と思わせてくれた。
いい物語だったので他の作品も読んでみよう。。
スポンサーサイト
* スポンサーサイトお久しぶりへのコメント *
   非公開コメント  
* スポンサーサイトお久しぶりへのトラックバック *
スポンサーサイトお久しぶりのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はいびすかす

Author:はいびすかす
今日も物語とともに。

  


にほんブログ村 本ブログへ



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

MyblogList

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 読書のおと All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。